黒い便

黒い便を気にして、ズルズル過ごす日々

私の性格上、

「医者に行こうかな、でも忙しいしな」
という理由で、ずるずる医者に行くのが何週間も遅れるのは目に見えている。でも、黒い便は心配だ。

「しかも、医者に行ったって、<便が黒い>的なややこしいものは、適当に処理されて誤診がないとは言えないんだしね。近所のおくさん、近くの病院に行ってみてもらったけど、痔と判断されて、大腸癌だっていうの、わからなかったんだよな〜。それで後で別のところでわかったときには手遅れ。あれは、かわいそうだよな、でもひょっとして自分も。。。?」とすっごく心配になる。

しかし、俺には親しい医者が3人いて、それぞれ見てもらってから、そのうち2人の意見を採用するなんてことできるはずもないし。ぶっちゃけ、親しい医者なんてひとりもおらんし。」

とズルズル過ごす日々が続く。

そうこうしているうちに、1ヶ月くらいすぐ経つのであった.
俺って本当に優柔不断だよね.
いや、違うんだよ.本当は忙しくてなかなか病院にいけないだけなんだよ(泣
と思ってみたり.....

それにしても、医者の友達がいたらな〜.特に特別な伝のない俺でも、気軽に相談できる医者とか、看護師さんとか、いればいいのにな〜.

Page Top ▲




TOPPAGE  TOP 
IP分散サーバ